トップ  >  初めて特許出願をお考えの方へ

初めて特許出願をお考えの方へ

特許を1件出願するのに必要な費用は通常28万円(弊所の料金)、出願費用を含め特許を取得するまでに必要な費用は通常60~70万円です。
また、例えば特許を10年保有すると、その維持費用は通常約20万円~30万円となります。
特許を15年保有すると、その維持費用は、50万円~80万円となります。

つまり、1件の特許を出願して特許になるとして、出願から登録まで60万円、10年権利を持つとトータルで100万円の費用がかかることになります

さて、これだけの費用をかけて特許を取得すべきかどうかを判断する場合、特許の取得により得られる利益を予測してください

1年この技術を独占実施出来たら、その利益が70万円を超えるのか?
或いは
10年この技術を独占実施出来たら、その利益が100万円を超えるのか?

その答えがYESであれば、特許出願をすべきです。

さて、特許出願をすると決めた場合でも、どこに仕事を頼むのか。これも迷われるのではないでしょうか。

十万円の価格差より、技術の理解度と経験が大切

特許出願をすべきと判断したら、次にどこの誰に手続を依頼するかです。
特許事務所選ぶ際のポイントとして、一番重視すべきは、技術を理解でき、経験が十分にある人(たとえば5年以上経験がある人)が担当してくれるかどうかです。
当然ながら、全ての技術分野を理解できる人はいません。特許事務所の弁理士、技術スタッフにも、それぞれ得意な技術分野があります。また、発明のポイントを的確に抽出し、広く強い権利を組み立てるには、一定以上の経験が不可欠です。
技術を理解できない人、経験が浅い人が担当すると、発明のポイントの抽出を間違え、特許権の範囲=自社が独占実施できる範囲が的外れになったり、本来権利がとれる範囲より狭くなったりし、せっかくお金をかけて特許を取得しても、特許の取得により本来得られる利益が得られない、ということになりかねません。

近年の弁理士報酬の自由化により、事務所間で、特許出願の報酬に10~20万円の差が出ています。しかし、既にお分かりのことと思いますが、費用の比較のみでの選択は、安易です。誰が担当するのかを確認しないまま費用の安さだけで選んでしまったばかりに、特許の取得により本来得られるはずだった数千万の利益が得られなくなる、ということがあります。

みなとみらい特許事務所に安心してご相談ください

技術分野を網羅

みなとみらい特許事務所には、化学分野、バイオ分野、機械分野、電気分野の各分野に精通した弁理士・技術スタッフがおります。貴社の技術分野を理解できる者を貴社の担当とします。

経験豊富

みなとみらい特許事務所には、5年以上の経験がある弁理士・技術スタッフがおります。経験豊富なスタッフが、貴社を担当いたします。

適正価格

プロフェッショナルな仕事が出来る範囲で、できる限り価格を抑えております。
特許出願は、平均的なボリュームの場合、28万円です。

無料相談・無料見積もり

相談は、無料です。お気軽にご予約ください。
無料相談の後に、見積もりを発行いたします。相談に満足できたか、価格に見合ったサービスを受けられるか、十分に検討したのちに正式依頼することができます。

無料相談ボタン