トップ   >   サービス案内   >   目的別ご提案   >   パックで早期に特許取得までしたい

パックで早期に特許取得までしたい

研究開発型中小企業向け 特許出願+早期審査パック

特許庁への出願と同時に出願審査請求、及び早期審査請求を行うパッケージプランです。早期に特許権を取得し、いち早く特許権の活用の道を開きます。特許権の取得までに通常必要な手続きを、割安なパック料金にて行います。研究開発型中小企業(注)限定のお得で安心なプランです。

出願相談の後、特許権の取得に必要な総費用を、必要作業及び手続きの内訳と共にパック料金として明示致します。
初回に限り、65万円(税別)で特許出願+早期審査パックを提供いたします。
もちろん、2回目以降も、お得で安心のパック料金をご案内いたします。2回目以降は、出願内容に応じて別途お見積もりいたしますので、お気軽にご相談ください(相談無料)。

注:研究開発型中小企業(※1)限定のパックです。
※1 中小企業基本法等に定める中小企業であって、試験研究費等比率が3%を超える企業(決算書や税理士の証明書による証明が必要)であって、これにより審査請求費用の軽減を受けることができる企業。

パック料金 中小企業支援!研究開発型中小企業向け 特許出願+早期審査パック 出願相談から登録までサポート!初回限定 65万円 

 

パックに含まれる手続き

●出願前相談
●先行技術調査(国内特許文献)
●特許出願書類(※2)の作成
●特許出願
●出願審査請求+ご希望の場合には早期審査
●拒絶理由通知応答
●審査官との電話面接
●1~3年度特許料納付

※2 規定ボリュームを超える場合には、別途追加費用が発生します。
<規定ボリューム>
IT・電気電子分野:請求項10項、明細書10頁、図面10図まで
化学・バイオ・構造もの:請求項7項、明細書7頁、図面7図まで

(注意事項)
拒絶理由応答によっても拒絶理由が解消せず拒絶査定となった場合で、拒絶査定不服審判を請求する場合には、別途費用が発生いたします。
パック料金は、特許出願前と特許出願後の2回の分割払いにて全額をお支払いいただきます。出願後、お客様のご都合で出願を取り下げる場合・放棄する場合には、弊所が定める標準料金表に基づいて、それまでに行った各手続き費用を差し引いた額のご返金となりますので、ご了承ください。

 

まずは、こちらから無料相談にお申込みください。

無料相談ボタン

外国で特許を取得したい サービス案内 早く特許を取得したい