1. トップ
  2. 医療テック、ヘルステック、バイオベンチャー、ライフサイエンス関連の特許取得をお考えの方へ | みなとみらい特許事務所
  • 医療テック、ヘルステック、バイオベンチャー、ライフサイエンス関連の特許取得をお考えの方へ

    2020.3.18

    みなとみらい特許事務所が選ばれる3つのポイント

    3つのポイント

    分野横断的に組織されたチームによるサポート

    近年、医療・医薬・ライフサイエンス関連分野ではIoT、遠隔操作、ウェブサービス、AIなどの情報技術との融合による技術革新が起こっています。
    また、医療機器分野の技術理解には、治療・診断の化学的・生物学的知識と機械構造・情報処理技術の知識が必要不可欠です。
    このように、医療・医薬・ライフサイエンス関連分野の特許出願を行うに当たっては、一つの技術分野に精通している弁理士・特許技術者では対応が難しいものが増えています。

    みなとみらい特許事務所には、化学・バイオチーム、物理・機械チーム、そしてIT・電気・電子チームの3つの専門チームがあります。これら3チームの枠を超えて分野横断的に組織された特別チームを組織してお客様をサポートすることができます。

    パートナーとして寄り添いながら戦略の提案が可能

    戦略無き特許出願は会社にとってメリットを生むどころかデメリットを生むことすらあります。
    そのため、特許出願は戦略的に行う必要があります。
    そして、この特許戦略は研究開発戦略と事業戦略と密接にリンクさせて展開することで初めて効果を発揮します。

    みなとみらい特許事務所は、お客様の研究開発戦略、事業戦略とリンクさせた効果的な特許戦略をお客様のパートナーとして提案できます。

    まだ具体的な特許出願の内容が決まっていない段階、つまり研究開発の上流段階からのご相談も承ります。

    医療・医薬・バイオ関連出願・審判・訴訟の実績

    みなとみらい特許事務所には全体として1,000件以上の特許出願の実績があります。
    また医薬品関連の紛争解決(特許無効審判・審決取消訴訟・特許侵害訴訟)の実績も多数あります。

    医療テック、ヘルステック、バイオベンチャー、ライフサイエンス実績

    ライフサイエンス・生化学的技術 ITとの融合分野 医療機器・器具、診断・分析装置
    医薬、皮膚外用製剤、DDS(ドラッグデリバリーシステム)、機能性高分子、遺伝子工学、PCR関連技術、抗体作製技術、免疫測定技術、細胞培養技術、有機合成(医薬化合物の全合成)、診断試薬 医療画像診断、遠隔地診断、在宅医療関連技術、医療IoT、医療用ウェアラブルデバイス、医薬品管理システム、治療方針決定システム、病院予約システム、診断プログラム 医療用器具(カテーテルなど)、注射・点 滴用装置、介護用機器(電動ベッド、車いす、バリアフリー用器具)、外固定器具、生理用品、診断装置(X線、CTスキャンなど)、レーザー治療装置、質量分析装置、細菌検出装置、殺菌装置

    取引先一部紹介

    ポーラ化成工業株式会社、株式会社ポーラファルマ、森永乳業株式会社、株式会社森永生科学研究所、日本ケミファ株式会社、高田製薬株式会社、東和薬品株式会社、日医工株式会社、大研医器株式会社、松浪硝子工業株式会社、神津精機株式会社、アクティブファーマ株式会社、アマネファクトリー株式会社、CO2システムズ株式会社、みちのくトレード合同会社、メルシィプランニング株式会社、株式会社Regene Pharm、株式会社アイズエンタープライズ、株式会社ウェルヴィーナス、株式会社織田鐵工所、国立大学法人九州大学、国立大学法人徳島大学、国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所

    豊富な実績に基づき、特許出願だけではなく、その後の権利活用や紛争解決のご相談も承ることができます。

    みなとみらい特許事務所に安心してご相談ください

    無料相談・無料見積もり

    相談は、無料です。お気軽にご予約ください。
    無料相談の後に、見積もりを発行いたします。どのような人が担当してくれるか、相談に満足できたか、価格に見合ったサービスを受けられるか、十分に検討したのちに正式依頼することができます。

    お問い合せ

     

お問い合せ